ao Diary

オールハンドメイド 制作風景

オールハンドメイド 制作風景

ao jewelryで、現在5点ほどあるオールハンドメイドのアイテム。今回は、その中のSunlight Bangle SV925の作り方をご紹介したいと思います。 ジュエリーはゴム型から、鋳造するものが多いですが、それとは違うオールハンドメイドと呼んでいる方法は、5000年前とさほど変わらない...
ダイヤモンドの魅力

ダイヤモンドの魅力

aoで最近取り扱いをはじめたダイヤモンド。幼い頃から、知ってはいましたが、本当の魅力を知ったのはつい最近で、カルティエのダイヤモンドを身につけたのがきっかけです。美しさだけでなく、温かみや優しさも感じ、どこか懐かしさもありました。身につけると、不思議と日常がどこかキラキラしている気させしました...
金属を身に着けることとは

金属を身に着けることとは

色々あって迷う、指輪はあまりしない、何がおすすめですか?と言って下さる方には、大体このBubble Ringをおすすめしています。 着け心地が軽い、フルのデザインなのでリングが回っても気にならない、お手持ちのリングとの重ね付けができる、、など、理由は色々あって、私もいつもそのようなお話をする...
覆輪留め

金属の不思議

前々から不思議だったこと、 石周りの金属をぐるっとタガネで叩いて倒して留めるFountain Ringの覆輪(フクリン)留めをしている時、、 中学で習った金属の特性は、以下ですが、 ====================== 1、たたくと薄く広がる(展性)2、引っ張ると細く伸びる(延性...
Wind Bangle 

Wind Bangle 

**こちらは旧型のWind Bangle01についてになります。現在のものとは形が若干違います。** バングルは型があって、そこに金属を流して作っています。その作業は業者さんにお願いしています。いつか経験してみたいですが。 上がってきたバングル。このバングルは優しくふわっと肌にあたる風をイメ...
ミルグレイン

ミルグレイン

千の粒という意味のミルグレイン(ミル打ち)。 リングや石の周りなどに入れる細かなツブツブで、アンティークジュエリーによく見る技法です。 このさりげなくも、手の込んだリッチな雰囲気が素敵で、aoでもシンプルなミルリングを2種類作っています。 2本入り Mill ring_02_K10 | ...
フクリン留め

フクリン留め

ただいまご注文の商品をもりもり石留め中。爪を使わないでぐるっと金属を倒す石留めをフクリン留めといいます。金属を打った表情や、石と金属が一体になる感じがいい。 リングを固まる粘土のようなものに固定して、タガネで少しづつ打っていきますが、なんせ石を割らないかいつもドキドキ。 自分の体調が悪かった...