世界は秩序しかない

皇居

皇居のお堀でのこと。

歩きながら水面のゆれを見ていたら、

そこにできる形が規則的なことに気づき、

風の強さや向きでその形ができていて、そこに陽があたって光り、その太陽は規則的に地球の周りをまわっていて、木は上に向かって伸び、その木と太陽で影を作り、、

と全てがあるべくしてそこにある、秩序だって全てが存在しているんだ、と感じました。

当たり前のことだけど、小学校の理科で習うことだけど、、

でもそう感じてなんとなく安心感を覚えたのは、私が世の中は混沌としていると思っていて、それをどこかで不安に思っていたから。

どこにいても、どんな状況でもこの安心感を思いだせば大丈夫かな。

白鳥が2羽住んでいます。カップルなのかな。


コメントを残す